【寄付贈呈式の様子(2019年2月7日)】公益財団法人 日本障がい者スポーツ協会 山田登志夫 常務理事(右)とNPO法人コミュニティクラブ 久坂誠治筆頭理事(左)

豊洲マラソン大会の収益金の一部を寄付しました。
【NPO法人コミュニティクラブ】

第9回豊洲マラソン大会の収益金の一部を
(公財)日本障がい者スポーツ協会へ寄付しました。

NPO法人コミュニティクラブは、健全で価値の高いコミュニティの形成・地域文化の醸成を図ることで、活力ある地域社会の実現に寄与することを目的に発足。健康維持体操等による健康支援事業、地域人材による教育サービス等の民間教育事業、家事代行等による生活サポート事業などを行ってきました。

おかげさまで昨年は設立10周年を迎え、9回目となった豊洲マラソン大会では、収益金の一部を公益財団法人日本障がい者スポーツ協会へ寄付することができました。
これもひとえに、ご参加いただいたランナーの皆さま、ご協力いただいたボランティア、スタッフの方たちのおかげと心得ています。
改めて感謝申し上げます。

豊洲マラソン大会では、これまでも「夢のつばさプロジェクト」への寄付やスポーツ義足体験のブース出展、障がいのある方々のエントリー推進などを行ってまいりました。
これからも皆さまにご協力いただきながら楽しい大会を開催して、少しでも収益をあげて寄付という形で社会貢献を続けていくことも我々の使命のひとつであると思っています。

今後とも豊洲マラソン大会をよろしくお願いいたします。

NPO法人コミュニティクラブ
筆頭理事 久坂誠治

参加ランナー エントリー受付中!!
第10回 豊洲マラソン大会 2019年5月19日㊐ 開催!
詳細は、コチラ↓↓↓をご覧ください。

関連記事

  1. 理数系に強くなる、レゴ®のロボット製作【ロボット科学教育Crefus(クレファス)】

  2. 昭和47年創業。地域の方に長年愛され続ける大衆食堂。【万福食堂 本店】

  3. ユニークな施設が集まる「新豊洲駅前エリア」 あのチームラボもアート施設で参入【SPORT × ART新豊洲】

  4. 【豊洲市場】移転直前「特別対談」

  5. 豊洲駅に直結。ほっと心が休まるベーカリー&カフェ。【Pére et mére】

  6. 焼肉スタミナ苑がプロデュースしたシックなお店。【東京牛串 千本】